新病院への移転に関するアンケートに御協力ください

新病院への移転によって通院が難しくなる患者さんにとって、現在の場所に必要な機能を検討するため、患者さんからのご意見をお伺いする目的でアンケート調査を実施しております。

 アンケート用紙配布期間は、4月27日から5月26日までですが、回答は5月31日まで受け付けております。

 ホームページからもアンケート調査に参加することができますので、御協力をお願い致します。

 

【アンケート実施の手順】

(1) アンケート用紙をダウンロードしてください。

  新病院の概要も参考にご覧ください。

  アンケート用紙ダウンロード [Wordファイル/22KB](ここをクリック)

  参考:新病院の概要 [Wordファイル/1.11MB](ここをクリック)

(2) ダウンロードしたアンケート用紙に必要事項を記入してください。

(3) 回答済みアンケート用紙を次のアドレスに送信してください。

  アンケート用紙の送信先アドレス

   n58181ax@pref.saitama.lg.jp

御協力ありがとうございました。

 

☆☆アンケート用紙☆☆

アンケート~あなたの声をお聴かせください~

 このアンケートは、新病院への移転によって通院がむずかしくなる患者さんにとって、必要な機能を検討するため、患者さんのご意見をお伺いする目的で実施しております。率直な声をお聴きかせください。

 

1) お子さんとご家族のお名前、年齢を教えてください。

  患者さん              (年齢)   歳    ID番号             

  親御さん                   

 

2) 現在おかかりの診療科をお伺いします。

   継続してかかっておられる診療科を、すべて○で囲んでください。

 1 未熟児新生児科  2 代謝内分泌科  3 腎臓科  4 感染免疫科  5 血液腫瘍科

 6 循環器科  7 神経科  8 遺伝科  9 総合診療科  10 外科   11 心臓外科

 12 脳神経外科   13 整形外科  14 形成外科   15 泌尿器科  16 耳鼻科

 17 眼科  18 歯科  19 精神保健外来   20 予防接種外来   21生活アレルギー科     

 22 成長発育外来   23 夜尿・遺尿外来   24 発達外来  25 装具診外来 

 26 理学療法  27 作業療法   28 言語療法  29 心理 30 その他(         ) 

 

3) すべての診療科をあわせると、通院の頻度はおおよそどのくらいになりますか。

 1 概ね、月に2回以上  2 概ね、月に1回  3 概ね数カ月に1回かつ年に2回以上

 4 概ね年に1回   5 それ以外(                                )                

 

4) 現在お子さんが、医療機器をお使いの場合は、教えてください。

   使用している場合は、該当する項目、すべてを○で囲んでください。

 1 自動腹膜還流装置   2 酸素   3 鼻腔栄養    4 胃ろう    5 留置カテーテル

 6 人工呼吸器    7 気管カニューレ    8 人工肛門    9 人工膀胱   10 吸引器     

11 吸入器     12 酸素飽和度測定装置(モニター)   

13 その他(                                      )

 

5) 現在の通院の方法を教えてください。複数の方法を併用する場合は、すべてに

   ○をつけてください。

 1 自家用車に、お子さん専用の車いす(バギー)を乗せて通院している。

 2 自家用車のシートに、お子さんを乗せて通院している。

 3 福祉車両を借りて、通院している。

 4 公共の交通機関(電車・バス)を利用して、通院している。

 5 徒歩・自転車で通院している。 

 6 その他(                                  )

6) 現在の通院にかかる、おおよその時間を教えてください(片道)。

 1 30分未満   2 30分~1時間  3 1~2時間  4 2時間以上            

   

7) 新都心に移転した場合、ご心配なことがあれば、その理由を教えてください。

   該当する項目にすべて○をつけてください。

 1 病院が遠くなるので、今よりも通院に時間がかかる。

 2 病院が遠くなるので、今よりも交通費などの経済的な負担が増える。

 3 いままで無料であった一般駐車場や身障者用駐車場が確保されるか心配である。

 4 交通量が多い場所にあるので、車の運転が負担になる。

 5 慣れた通院経路が変わることで、お子さんが混乱したり、パニックになったりする。

 6 新都心への通院の行き帰りに、元気な子どもたちを見かける機会が多くなりつらくなる。

 7 特に心配はしていない。

 8 その他(自由なお気持ちをご記入ください)。

 

                                                      

 

                                                       

 

                                                      

 

    新病院への移転によって通院がむずかしくなるとお考えの方には、後日、郵送による詳しい調査をお願いしますので、ご連絡先を下記にご記入ください。

  

     郵便番号   -   ご住所                        

    電話番号                   

  

* アンケートにご記入いただいた情報は、必要な機能を検討する以外の目的で利用することはございません。

また、このアンケートの記入により診療上及び看護上において、患者さんの不利益になることはありません。

 

* お答えいただいたアンケートは、5月31日までに、返信用封筒でご郵送いただく  

か、院内に設けた回収箱に投函してください。

 

* このアンケートに関する問い合わせ先

   048-758-1811  医事・経営担当  増田 ・ 木村 ・ 鈴木

 

ご協力、ありがとうございました。

 

 

☆☆新病院の概要☆☆

 

                平成24年4月27日

 患者・ご家族の皆様

埼玉県病院局

 

小児医療センターは

平成28年に「さいたま新都心」へ移転する予定です!

 

 陽春の候、皆様におかれましては益々御健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、平成24年2月の県議会での審議を経て、小児医療センターを「さいたま新都心」へ移転・整備する事業が本格的にスタートします。この事業で、さいたま赤十字病院と連携し、周産期医療や小児救命救急はさらに充実します。

 あわせて、新病院への通院が難しくなる患者さんのための機能も検討してまいりますので、別添のアンケートへのご記入にご協力ください。

スケジュール 4月27日から5月26日までアンケートを配布します。

○移転に関すること

病院局経営管理課 048(830)5988

○アンケートに関すること

 小児医療センター 048(758)1811

(内 線:1831)

お問い合わせ

新病院はこうなります!

 

    一床当たりの面積が広くなります。

 

   現病院 83㎡ から 新病院120㎡へ

 

 

   病床数が多くなります。      

   現病院300床 から 新病院316床へ

 

 

    外来診察室の数も多くなります。

   現病院 25室 から 新病院48室へ

 

 

   患者さん用の駐車場も増えます。

   現病院289台 から 新病院300台以上

移 転 先

移転先:

JRさいたま新都心駅から

徒歩5分

 スケジュール 4月27日から5月26日までアンケートを配布します。

お問い合わせ

○移転に関すること

病院局経営管理課 048(830)5988

○アンケートに関すること

 小児医療センター 048(758)1811

(内 線:1831)