f7a11236.jpg2月20日(月)10~11時、埼玉県議会2月定例会がスタート。3月26日(月)までの5週間36日間、次の通り行われます。

上田清司・県知事は、議案説明のなかで「県立小児医療センターに関して、機能の一部をなんらかの形で現在地に残して参ります」と明言しました。93名の議員に配布されている原稿書面「知事提案説明要旨」には書かれていないアドリブ発言。

先週の患者・保護者を対象にした説明会などを踏まえ、母親の叫びが、ようやく県庁に届いたようです。詳細は明日以降の審議で明らかになって行くことでしょう。

昨年9月定例会最終日での、請願の趣旨採択や議会決議が反映したものとして一定の評価をしたいと思いますが、将来の事業計画や都市開発などを詰めてゆく必要と責任が県議会や周辺市議会にもあります。しっかりとチェックし議論して行きたいものです。

■2月20日(月):
知事提出議案の報告・上程。

■21日(火)・22日(水):
2012年度当初予算案について、県庁16部局よる所管(政策分野)別の「予算説明会」。

■24日(金)・27日(月):
県議会会派代表者より、議案および県政全般に関する「代表質問」。

■28日(火)・29日(水)・3月1日(木):
県議9名より、議案および県政全般に関する「一般質問」。

■6日(火)・7日(水):
「予算特別委員会」1・2日目。県議20名より、当初予算案に関する「総括質疑」(計660分)。

■9日(金)・12日(月)・13日(火):
「警察危機管理防災委員会」など常任委員会にて議案審査。

■14日(水)・15日(木):
「緊急経済対策特別委員会」など特別委員会にて調査研究。

■16日(金)・19日(月):
「予算特別委員会」3日目。県議11名より、当初予算案に関する「締めくくり総括質疑」(計330分)。

■23日(金):
「本会議」で常任委員会・特別委員会の「委員長報告」。

■26日(月):
「本会議」で「委員長報告」に対する質疑。全議案・請願の討論・採決など。この記事をクリップ!